• 08 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 10
CATEGORY : 未分類
チャクラ7(セブン)
DATE : 2007-08-07-Tue  Trackback 0  Comment 0
オールチャクラ


お待たせしました!
チャクラ7のご紹介です。

「チャクラ」とは、サンスクリット語で「車輪」を意味します。人の身体に存在するエネルギーのポイントで、背骨の底部から頭頂部にかけて存在し、回転するエネルギーといわれています。

各チャクラは、目に見えない「気」のようなエネルギーを体内に取り込む役目をします。また、取り込まれたエネルギーはチャクラから放出され、“オーラ”となって、身体の周りを取り囲みます。
チャクラにはそれぞれ心理的な意味合いがあって、例えば「みぞおち」に位置するチャクラは、自分を信じる力、つまり“自信をもつ” というエネルギーとつながっていたり、また「丹田」と呼ばれる下腹部のチャクラは、“パートナーシップ” や“性的な力”との深い関係があります。
また、首や肩がこりやすい人が“喉やハートチャクラに何らかの問題がある”といったように、チャクラはその周辺に位置する臓器や、内分泌系とも密接な関わりをもっているのです。

チャクラが開いて正常にはたらいていれば、人間は心も身体も健康で、エネルギーに満ちあふれ、ひらめきなど脳が活性化されますが、閉じてしまうと、病気になったり感覚が鈍くなったり、失敗して不運を招いたりしやすくなります。

また、チャクラにはそれぞれ、共鳴する“色の周波数”があります。機能が低下しているチャクラに、クリスタルや様々な色をもつパワーストーンなどを用いてバランスを整える事で、その人本来が持っている「自然治癒力」が活性化され、病気やストレスに負けない身体つくりをお手伝いしてくれます。

このパワーストーンやクリスタルの代わりや助けになってくれる石けんを作ったらどうだろう?とお客様から頂くヒントから生まれてきたのが、このチャクラ7です。

7つの石けんそれぞれに、対応の色。精油。アファーメーションを組み合わせてチャクラの詰まりを取り除きながら、エネルギーがスムーズに循環できるように考えて作成しました。

例えば、自分は表現することが苦手だ。
というコンプレックスがあったとしたら、5番目のヴィシュダチャクラ(喉仏の下)水色の石けんを選んでみてください。そして喉に詰まっている表現できずに溜まっている感情が見事に洗い流されていくところをイメージしながらお風呂で使用すると何か良い変化があるかもしれません。

宇宙と繋がりたい。神様と共にいる安心感が欲しい!そう思われる方は、百会(頭頂)にあるサハスラーラ7番目のチャクラ紫色の石けんを。

と言う風に、自分に足りないなぁと思われる石けんをチョイスして購入していただくことも可能です。

もちろん!全色揃えて、トータルで使うと全体のバランスが一番取りやすいですね。

さて、あなたに必要なチャクラセブンはどれでしょう?


第1チャクラ・ムーラダーラ別名ルートチャクラ

1




人体部の背骨の根元会陰(生殖器と肛門の間)に位置し、人間の生きていく上で基盤になる部分です。
ルートチャクラが機能しているという事はあなた自身が健康体で生活しているとはっきりといえる時です。これらは、人間が生きている上での基本の軸になり、チャクラのシステムの根元でも有ります。このチャクラがアンバランスになってしまってきるときは、自己の欲望に流され、自己中心的な考えになってしまっている時です。悲痛、憂鬱、落ち込み、精神不安定に悩まされます。


腎臓、副腎、腸、骨格、生命力、パワー、情熱。

色:赤

感覚:臭覚

■オリーブバージンオイルエキストラ
■グレープシードオイル
■サンフラワーオイル
■ライスオイル
■キャスターオイル
■ココナッツオイル
■パームオイル

■精油

シダーウッドアトラス、ジュニパー、サンダルウッド、キャロットシード、フランキンセンス

■アファーメーション

ありがとう
感謝します
ツイテル
自分自身を大切にする
正しい食生活を送る
仕事に生きがいを感じる
自分で自分をサポートする
このムーラダーラチャクラは開かれている
私は適度な運動を心がけている
私は好きな仕事を楽しんでいる

■天然カララント レッド


次のチャクラへ続きます。


いつも、ありがとうございます♪























スポンサーサイト
page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 みなりっちの至福の石けん日記. all rights reserved.