• 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
CATEGORY : 新製品情報
冷静と情熱の間と女子の薔薇石けん
DATE : 2007-07-19-Thu  Trackback 0  Comment 0
冷静と情熱の間


もう、ずいぶん昔になりますが、辻仁成さんの小説にはまりまくっていた時代がありました。
「冷静と情熱の間」は、江國香織さんが女性の視点で描き、辻さんが男性の視点を描いたものが映画化され、イタリアの美しい風景にうっとりしながら友人とかぶりついて見たのを思い出します。
確か、付き合っていた男女がそれぞれの視点でお互いの恋愛を語り、最後には約束の場所で再会する話だったと思うのですが、男女の感覚の違いや感性の違いが本当に上手に描けていて、ストーリー的にも面白く、さすがだなぁと思いました。

あの頃読んだ作品には、「サヨナライツカ」なんてのもあったのだけど、少し刹那的なキュンてくるような恋愛に憧れていたように思います。

今では、かな~り、現実的になってしまいましたが、ああいうなりふり構わず好き!を相手に伝えるような恋に夢中だった遥か昔が懐かしいです。

さて、この石けんが出来上がった時に、まず、「冷静と情熱の間」というフレーズが出てきて頭から離れなくなりました。
一日中フレーズがぐるぐるしてて、しまいには、頭の中でバターになってしまいそうだったのですよ。

なので、辻さん、江國さんゴメンナサイ。

冷静情熱の間という石けん名にします。

作品名をお借りします。

恋に夢中!
でも、うつつを抜かしすぎて、何も出来なくなってしまうんじゃないか。私は、これ以上あんぽんたんになってしまって、色ボケ女と呼ばれるみっともない女になってしまったのではないだろうか?

いやいや・・・冷静にならなきゃ。

彼の前でも。。。

と、クールに振舞ってはみるもののやっぱり熱い胸の内。
てか、態度に思いっきり出ちゃってるし^^;

そんな、冷静と情熱の間で揺れる、乙女な女子全員に捧げます。
そして、そんな熱っつい恋したいけど、できないアナタにも捧げます。

みっともなくて良いのです。
好き過ぎておかしくなっても良いのです。
おバカだと言われても思われてもいいのです。
そんな純で一直線な女性って年齢関係なく、ほんっっっとに可愛いと思いませんか?
私が男なら、一生大事にするぜとか思うと思います。

今までは、恥ずかしさが先に来てしまい、相手の前でそっけない態度を取っていた私も、全身で好き!を表現できるような可愛げのある女をこの先目指したいと思います。


■アファーメーション

ありがとう
感謝します
ツイテル
気持ちを上手に表現する
たくさん愛される
たくさん愛する
キュートで可愛くなる
天真爛漫になる
意思の疎通がスムーズになる
パートナーシップがとても上手くいく
真実のパートナーと出会える
恋愛がとってもうまくいく
一緒に居ると幸せが倍以上になる


■サンフラワーオイル(保湿力に大変優れており、ビタミンA,Eを多く含むアンチエイジングオイル)

■ホワイトセサミオイル(紫外線吸収防止効果、抗酸化物質を多く含むのでアンチエイジング効果も高いオイルでさっぱりとした使用感)

■グレープシードオイル(ブドウ種子から採れるオイル。ポリフェノール、ビタミンEが多量に含有されています。)

■ココナッツオイル
■パームオイル

■天然ブルーカララント

■フレンチピンククレイ(オーガニック、ミネラルが豊富で穏やかな洗浄と余分な皮脂の吸着をしてくれます)

■精油:ゼラニウム、オレンジスィート、ベンゾイン

ゼラニウムとベンゾインの甘さの中にオレンジスィートが入り、爽やかさを盛り上げます。甘いけど、爽やか。恋したい!または、恋してる乙女全員に。




女子の薔薇石けん


女子力強化石けんが続いておりますよ。

なんで、こんなに女子力強化石けんばっかりなんだろう?

きっと、私が一番必要としてるからかもしれないですね(汗)

まぁ、良かったら一緒に乗ってください。
この女子力強化の波に。
干物女子にならないために。
きっと、いいことありますよ。うっふん♪

この石けんは、朝摘みの瑞々しい薔薇をイメージしました。
題して、女子の薔薇石けんと言います。

薔薇って保湿効果にも優れているんですよね。
私個人的には、薔薇の花のお水。
ローズウォーターを化粧水として使うのが一番好きです。
ビタミンCとかごちゃごちゃ入れなくても、ローズウォーターにグリセリンをプラスしたものだけで十分。
薔薇様のエキスがたんまり入った蒸留水というだけで、向かうところ敵なしみたいな気分になりますもんね。

そんな薔薇のエッセンシャルオイルに、イランイラン、サンダルウッド、マジョラムスィートとフェロモンフェロモン。
モテるのに欠かせないオイルを入れました。

薔薇の花に包まれているような気分で優雅なバスタイムを過ごすと、あら!不思議!ローマの休日に出てくるヘップバーンが演じた姫の出来上がり♪

脱干物!!!

潤うジューシーな女子を目指すアナタに。

■アファーメーション

ありがとう
感謝します
ツイテル
思いやりに溢れる
人を喜ばせる
毎日をキラキラと輝いて過ごす
豊かに生きる
繁栄する
優雅さを身に着ける
愛される
愛する
笑顔が最高に美しい
人々を魅了する
優しさに溢れている
大変魅力的だ



■サンフラワーオイル(保湿力に大変優れており、ビタミンA,Eを多く含むアンチエイジングオイル)

■紅花オイル(リノール酸が豊富、保湿力が高い )

■オリーブオイル(オレイン酸が豊富でオリーブスクワランを多く含む。保湿効果が高い)

■スィートアーモンドオイル(サロンのトリートメントに使用される高級オイルエモリエント効果や保湿に優れている)

■ライスオイル(ビタミンEや各種ミネラル、オレイン酸、リノール酸が豊富な万能オイル )

■ココナッツオイル
■パームオイル

■豆乳( 皮膚を保護し、乾燥やシミ、シワなどを解消し、美肌つくりに役立ちます。大豆に含まれる有効成分・・・大豆イソフラボン・サポニン他にも豆乳は血行を促進するビタミンEやレシチン、新陳代謝を活発にする各種のミネラルが豊富に含まれています。)

■ローズクレイ(オーガニック作用はピンククレイと同様)

■精油:イランイラン、サンダルウッド、ローズ、マジョラムスィート


ランキングに参加中です。皆さんいつも、ありがとうございます☆






冷静と情熱の間



女子の薔薇石けん

スポンサーサイト
page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 みなりっちの至福の石けん日記. all rights reserved.