• 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09
豆乳ココアンバー


豆乳とココアで仕上げてみました。

豆乳ココアンバー

見た目チョコレートそっくり!!!

我が家には子供はいないが、なぜか近所の子供がしょっちゅう遊びに来ていて、絶対触らない約束で石けんを見せてあげているのですが、何度間違われて食べられそうになったか!?!?!?!?

という石けんです。

私自身が、こげ茶色の石けんに憧れを持っていて、作ってみました。
贅沢オイルの代表格。スィートアーモンドオイルを全体の三分の一以上配合しました。

ココアには保湿効果があると言われています。

豆乳は、ご存知大豆イソフラボンの恩恵でお肌のきめが細かくなるというお話もよく聞きますし、化粧品によく使われていますよね。
皮膚を保護し、乾燥やシミ、シワなどを解消し、美肌つくりに役立ちます。他にも豆乳は血行を促進するビタミンEやレシチン、新陳代謝を活発にする各種のミネラルが豊富に含まれています。

他には真皮に作用して皮膚の構成要素であるコラーゲンの生成を促す作用や肌の老化の原因となる脂肪酸の酸化を防いだり、大豆に含まれるサポニンが老化を促進する活性酸素の働きを抑制する効果があり、
脂肪などの汚れを取り去る作用があるので、毛穴の汚れを取り除き皮膚を清潔にしてくれます。

ココアをたくさん入れたので、しっとりしすぎたらどうしよう?なぁんて贅沢な悩みを持ってましたが、豆乳が入ったおかげで汚れ落ちも良く、しっとりする中にシャキッと感もあり、洗いあがりは本当に気持ち良いです。


オリーブオイル(オレイン酸とオリーブスクワレンが豊富、素晴らしい保湿感と洗浄力を兼ね備えた万能オイル)

スィートアーモンドオイル(オレイン酸を主成分としてビタミンEや各種ミネラルをバランス良く含む、保湿効果が高く、きめ細かな泡立ちが特徴。高級化粧品材料やエステでのトリートメントオイルとして使用される)

ココナッツオイル
パームオイル

精油:ベンゾイン、スィートオレンジ、レモン、レモングラス、ビターオレンジ

ベンゾインには皮膚を再生するパワフルな作用があるそうです。おなじみスィートオレンジを始めとする柑橘系オイルは穏やかなピーリング作用と美白効果がありますね。
心理的には、ベンゾインの香りは神経の緊張を解いてくれる香り。
ちょっぴりチョコレートのようなお菓子の香りに近いですが、存分に癒されてください。

使用した時にタオルが茶色になりますが、きれいに落ちます。
泡はアイボリーですが、ほとんど白です。


ココアン♪ココアン♪心の健康、お肌の潤いココアン♪
をよろしくお願いします。
善意のぽちっ♪






豆乳ココアンバー

スポンサーサイト
page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 みなりっちの至福の石けん日記. all rights reserved.