• 06 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 08
CATEGORY : お知らせ
お詫びとお休みのお知らせ
DATE : 2010-07-20-Tue
至福の石けん@みなりっちです。

いつも、ありがとうございます。

今日は、皆様にお詫びしなくてはなりません。

実は、わたくしの体調が現在MAXで悪く、カートアップができません。

私が今日ここで、皆さんにお話することは、本当に本当に勇気が要ることで、どうやって説明すればいいのか今も迷いながら記事を書いています。私の本当の弱さをお話する訳ですから、逃げ出したいと思うほどの葛藤があるのですが、日に日に上がっていくカウンター数を見る度に楽しみにしてくださっている人にきちんとお話しなければとの気持ちが強くなりました。
私の性格上嘘は付けませんし、正直にお話することで、ご理解いただければと思い、書いています。

持病のアトピーが悪化しました。
6月の梅雨に入った頃から調子が悪くなり始めました。
私のアトピーは、とても経過が良く、医者も太鼓判を押すほどで、人生の大半を患ってきたアトピーのわりには、治りが早かったというのもあり、患者さんの前で話をして欲しいと頼まれるほどでした。実際数名の患者さんの前でお話させていただく機会もありましたし、自分でもとても楽観的に捉えていました。

ところが、予想外の悪化が始まり、これまで経験したことのないつらさを経験することとなりました。

まさか、自分の体がこんな風になるなんて、、、、。

思いもよらなかった事のショックの方が大きく、とても落ち込みました。
でも、石けんを作ったり、ミラクルメールの原稿を書いている時だけは、とても気分よくいられました。
それで、自分を保っていたのだと思います。

せっかく作った石けん達もカートアップされるのを待っていることだし、7月カートもなんとか頑張ろう。そう思っていました。何よりも、お客様が待っていてくださることですし、その気持ちを裏切れない。その気持ちが強く、自分を奮い立たせていました。
そういう経緯もあって、Soap of the guardian angel もこのブログで発表したのです。

ただ、身体の方は、たまらなく苦痛で、何か救われる方法はないかと模索していました。
病気は、自分の気持ちから来ているのもあり、観念浄化ワークもこれでもか!とやり倒しました。
プロの方にも手伝ってもらいましたし、友人達にもたくさん協力してもらいました。
自分でも、必ず治る。もう二度とこんなつらい思いはしない。と何度も決意しました。

観念浄化ワークに積極的に取り組んだことで、いつかは結果が出ると確信しています。でも、やったからと言って、すぐに治ることは不可能で、今の苦しみからは逃れられません。

アトピーは、時間はかかりますが、温泉など自然の力に頼りながら、少しずつ完治に向かっていくことは可能だと思います。
腸の改善から取り組む方もいらっしゃいますし、ハーブを使う方もいらっしゃいます。心理的アプローチに力を入れる方もいらっしゃいます。私のようにね。
そのどのやり方も私は間違ってはいないと思うのですが、自然治癒力に頼れるほど私は若くはないですし、苦痛をずっと感じているような時間はないのです。

以前このブログでも紹介した豊富温泉も効果は絶大だったのですが、1発で治る人もいれば、2週間以上の滞在を何度か繰り返しながら良くなっていく人もいて、様々です。
私の感覚では、正直なところ1ヶ月ぐらいは欲しいなという感じでした。

しかし、調子が悪くなる度に、温泉に長期間駆け込むような時間は私にはないのです。

なぜなら、私には私の石けんを楽しみにしてくださっているお客様がいるからです。
私は、私のところに来てくださるお客様一人ひとりが本当に大切です。
私の作る石けんを手にすることで、ほんの一瞬でも幸福感を感じてくださる方がいる限り、私は石けんを提供し続ける。それだけは決めています。

お客様に迷惑はかけられない。
楽しみにしてくださっている方の為に元気になってもっと良いものを提供したい。
だから早く治りたい。

そのためには、

どうすればいい?
どうすればいい?

それだけを考えて過ごす日々でした。

そんな中、ひょんなことから、アメリカでの治療を知り、トンネルに光が見えて来ました。
日本の常識とは180度違う考え方なので、ここでは説明を割愛します。
資料を取り寄せ調べれば調べるほど、早く渡米したいと考えるようになりました。
絶対にこれで良くなる保障はありませんが、これが最後のチャンスだと思いました。

ここで、しっかりと治療を受けて、元気になることが出来ればもうこんな迷惑を周囲や家族にかけることもなくなるかもしれない。

このチャンスに賭けたい気持ちは日増しに強くなりました。

もしも、渡米するのなら最短で8月の終わりで考えていました。

しかし、本当のことを言うと、1ヶ月以上もちこたえる自信がまったくありませんでした。

また、今月のカートを楽しみにしてくださっている方達に本当に申し訳ない思いでいっぱいでしたし、期待を裏切ってしまい、思いっきりがっかりさせてしまうのではないかとの怖れもたくさん出て来ました。
みんなに幸せになってもらいたいのに、そのチャンスを私が奪っているような罪悪感もたくさんたくさん感じました。

どうにか手伝ってもらいながらでも、今月のカートをやり遂げようと思う反面、体力に全く自信がありません。

そんな中、奇跡的なことが起こりました。
アメリカのドクターの予約が取れたのです。

今月29日に。

これはもう、このチャンスに行くしかないかな。と思いました。
1ヶ月待つことを考えると、体力的な面も考えて今しかないと思いました。


本日エアチケットの予約をしに行きましたが、成田発の直行便は、残席わずか4つでした。
エアチケットの発行に予想以上に時間がかかりました。旅行代理店の方が何度電話してもチケットセンターがふさがっていて、全く電話がつながらないのです。夏休みということで、ものすごく混んでいたようです。取れないかもしれないと思いましたが、無事に取ることができました。

どう、お知らせしたらいいかものすごく悩みながらここまで書きました。
皆さんに心配をかけたくないので、もっと簡単な文章にしようと努力しましたが、どうもうまくまとまりません。
くどい文章になってしまったかもしれませんし、読みにくかったかもしれませんね。
ただ、正直にお話できたことで、とても気持ちが楽になりました。

長くなってしまいましたが、しばらく商品の販売はお休みさせてください。
米国の滞在は、1ヶ月の予定ですが、病状により延びる可能性があります。
また、帰国後すぐに仕事が出来るかどうかもわかりません。

重ね重ね楽しみにしてくださっていた皆様本当にごめんなさい。
心よりお詫びします。

今ある石けんの在庫達は、冷蔵保存の中皆さんの元に旅立てる日を楽しみにしています。
私の帰りを待ってくれている石けん達に私は魔法をかけ続けます。
なので、石けんのパワーと熟成はすごく上がった状態でお届けできるのではないかと感じています。

出発まであとわずか。

しっかり用意してなるべく体力を整えて長旅に備えようと思っています。
無事アメリカに着きましたら、すぐに治療が始まるのですが、落ち着いた頃画像と一緒にブログで近況をお知らせしようと思っています。

また、このような記事を書くと、親切な方がいて、いろんな民間療法をご紹介くださったり、サプリメントをご紹介くださったりするのですが、そういった事はご遠慮いただければと思います。
励ましのメールは大歓迎です。でも、それ以外はそっとしておいて欲しい。
そんな気持ちです。






応援のクリックをお願いします。

ミラクルメール集の更新も終わりました。
みなさんから寄せられる嬉しいご報告にどれだけ救われたかわかりません。
心よりお礼申し上げます。










スポンサーサイト
page top
Copyright © 2005 みなりっちの至福の石けん日記. all rights reserved.