• 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09
CATEGORY : 開運!神社開運法!
私達一人一人には、守護してくださる神社さんが存在する話 2
DATE : 2009-11-24-Tue
今日、なにげにNHKの歌番組を眺めていたら、夏川りみさんが出ていました。

私が、私の神社さんを探すのに、鑑定をお願いした先生は、女性なのだけど、この夏川りみさんにとてもよく似ています。

先生のサイトには、先生のお写真が出ていますが、正直写真よりも実物の方が絶対可愛いです。お写真は、本当にキャリアウーマンって感じの頼れる姉御感が醸しだされていて、実際本当にそうだったのですが、そこに固さはなく、きっちりとしているけれども、とても柔らかい魅力のある女性でした。

神様からの愛を受け取るということが、どれだけ素晴らしくて、ありがたいことなのか。
これまでビジョン心理学を始めとするさまざまな癒やしを学んできた私には、とてもよく分かります。

そこで、せっかくなので、両親の産土神社と鎮守神社も一緒に鑑定してもらうことにしました。

けっこう全国にこういった先生はいらっしゃるようですが、自分の産土神社と鎮守神社を調べるだけだと安いけど、それに職場の鎮守神社や自分以外の家族の神社さんの鑑定もオプションで加わっていくと、値段がその都度上がり、結果的に金額が大きくなるところもあるみたいですが、この先生は、3時間のセッション内で全てを見てくださり、とても良心的だと感じました。

それに、これまでの経験が違います。かれこれ10年近くのキャリアをお持ちで、鑑定人数は、実に5000人を超えているだろうとおっしゃってました。3000人までは数えたけど、そこからはめんどうくさくなり、数えていないけど、多分それぐらいだろうとのことで、口だけではないことは、実際に鑑定を受けてみてとてもよく分かりました。経験がないと絶対にこんな勘は働かないだろう。と思えるようなことでも、実にスマートでしたし、なによりものすごく丁寧なので、安心して任せることが出来ました。

あと、現在の自分自身が神仏からどのくらい守護されているかの判定もしてくださいましたが、みなりっちは、ほとんどの面において、普通の人よりも守護の度合いが高かったので、先生も驚かれていました。

これまで、私が石けんを作っているのではなくて、私以外の存在に体を貸しているだけだといった感覚をよく感じていましたが、この判定の結果を見て、やっぱり。。。。と思いました。

この守護の度合いは、産土様や鎮守様にお参りしたり、お墓参りに行ったりといった行動を意識して増やしていくことで、どんどん上がっていくそうです。

最初の判定から半年後より守護の度合いがどれだけ上がっているかを調べてもらえるので、その時はまたお願いしようと思っています。

私の鎮守神社様と職場の鎮守神社様は、広島市府中町にある多家神社さんなのですが、この多家神社さんを鑑定しているときに先生が、

わっ!多家の神様がめちゃめちゃ張り切ってますよ!
なるべく早くお参りに行ってくださいね。
面白いことになりそうですよ


とおっしゃいまして、

えぇ~~~~~~~~~~~~~っ??????????
神様って、張り切るんだ???????????????


と、とてもびっくりしました。

それが、面白いことに、さきほどのパワー鑑定でも、多家の神様が私を守護してくださる度合いが一番高かったのです。

実は、この産土さんや鎮守神社のちゃんとした情報を得る前は、自分でも本当によく分かっていなかったので、自宅から一番近い中倉神社さんを鎮守神社さんと思い込んでいて、時々お参りに行っていたのです。

後で、分かったのですが、中倉神社さんは、父の産土神社さんであり、鎮守神社さんでした。

先生いわく、

中倉神社さんを鎮守神社だと思い込んでお参りに行ったとしても、ちゃんと多家の神様は中倉さんまで出張に来てくださっていましたよ。

ということでした。

いやはや、、、、、
本当にありがたくて。。。。(涙)

知らなかったとはいえ、求めて行った時には、間違いなくそばに来てくださっていたのですね。

私のお仕事が、ありがたいことにとっても良いお客様に恵まれて、うまくいっているのも、多家の神様のサポートのお陰です。

実は、この鑑定を受ける前、当店は、大きな試練に直面していました。
それは、本当に試されてるとしか思えない出来事だったのですが、

次はその時のお話をしましょうね。





ブログランキングに参加しています。
よろしければ、上のばってんのクリックをいただけると、嬉しいです☆
いつも、ありがとうございます。



スポンサーサイト
page top
Copyright © 2005 みなりっちの至福の石けん日記. all rights reserved.