• 05 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 07
豊富温泉の泉質は、アルカリ性で少し黄色くて濁った感じです。なめるとしょっぱい味がして、弱い石油臭があるのも特徴です。

元々、大正の時代に石油を試掘していて、出て来た温泉のようです。

詳しくは、豊富温泉歴史と伝説泉質・効能を読んでみてください。

お湯の温度はどちらかと言うと、ぬるい感じで、心臓に負担をかけず長い間浸かっていることができます。私自身は、あまり長湯が得意ではないのですが、この私ですら、最長2時間半浸かり続けることができるお湯です。

石油臭がありますが、とてもお湯は柔らかく、まろやかな感じで、お肌がつるつるします。
お湯の表面には油が浮いていて、この油がすごく皮膚を癒やしてくれます。

このお湯に含まれるタールの成分(油分)が、炎症を沈め、傷を癒やす効果があるそうです。また、湯気を呼吸で体内に取り入れることで、体内が活性化され、汗をかくので、老廃物を出してくれる効果もあり、また、長い間湯に浸かることで、体が温まり、筋肉もほぐれ、良く眠れることも早い回復の秘訣のようです。

また、この土地は空気が大変綺麗なので、元々自然児に発症が多いと言われるアトピーや乾癬の方には、転地効果もあり、大変いいようです。

回復の仕方は個人差がありますが、皮膚が乾燥してぽろぽろと落ち、ピンク色だった傷が茶色に変化し始めると回復が早いとのことでした。
湯治中より効果を感じる方もいれば、帰ってから効果を感じる方もいて、まさに千差万別ですが、訪れた大半の方がなんらかの効果を感じていらっしゃるようです。

気になる滞在費用ですが、湯治のお客さんをとっても大切にしてくれるこの土地では、だいたい1週間以上の滞在で、朝食夕食が付いて一泊が5500円というのが相場のようです。

みなりっちは、ホテル豊富に滞在中はお世話になりましたが、お部屋もシーズンオフだからか10畳はある広いお部屋のツインルームに一人で泊まり、1日に2食付けていただき、しかも湯治パックで一泊が5500円と格安なのに、けっこうなご馳走を食べきれないぐらい出していただいて、お部屋もいつも清潔に保っていただき、いたれり尽くせりしてくださいました。

それからリピーターの方に人気だったのが、

川島旅館

湯治目的で相部屋でもOKな方は、一泊が4000円で2食付だそうです。
アットホームな雰囲気で、お客さんを迎えてくれます。
ここのお湯は、成分が濃いとの評判で、一回入って帰りたかったのですが、時間の関係で断念。
次に行く時は、必ず入って帰ろうと思っています。

また、この川島旅館では白いプリンが有名で、みなりっちも頂きましたが、これが、超美味い!!!!!!!

新鮮なミルクの味が濃いのだけど、甘さが控えめなので、以外とあっさりしていて、舌の上でとろけるような感じです。
ワタクシは、幸運なことに作りたてを戴いたのですが、マジで激ウマ~~~~!!!!

スィーツ好きの方は、一度お問い合わせしてみるといいでしょう。

あと、宿泊だけで食事は自炊でもOKな方は湯快宿というのがあり、一泊が確か2000円前後だったと思います。詳しくはサイトでご確認ください。非常に人気で2ヶ月待ちとか。。。

リピーターで何度も来られている方は、一度の滞在期間中に、いろんな宿泊施設をローテーション
されている方もいるのですが、どの施設も個性を打ち出しながら評価が高いのが特徴です。

お風呂は、それぞれホテルや旅館にもありますが、ふれあいセンターというのがあって、そこで湯治をするのが一般的なようです。

お湯に浸かりすぎて疲れたら・・・・
ふれあいセンターの大広間で昼寝もよし。
気分転換に散歩も楽しいよ。


ハルニレの木

少し歩くと、ハルニレの木があります。
アイスブル~で繋がると、めっちゃ気持ち良くて、いつまでもこの木に抱きついていたかったです。

一緒に行った人は、何してるの?????調子悪いの????
と不思議そうな顔。

すまんの。
ハルニレの木のソースと繋がっていたのだよ。


そして、みなりっちが感動した草原


草原にて

ちなみに、両手を広げているのは、ワタクシ。

めっちゃ広くて気持ち良かった~~~~~!!!!
飼い犬とか連れてくると、めっちゃめちゃ喜ぶでしょう。
ドッグランを備えたペットOKの宿泊施設もあるので、ペットと一緒に来るのもいいと思いますよ~。


ホテル豊富のダイニングから見える景色

そして、この風景。
毎朝この景色を見ながら朝食(バイキング形式です)を取っていました。
ね?
素敵でしょう?

ちなみに、湯治中は、ノーメークでしたし、いつもジャージでした。
治療で温泉にほとんどの時間浸かっているので、当たり前っちゃ当たり前なのですが、それがなんだか心地よかったですね~~。

しいていえば、靴下や長袖Tシャツを多く持って行っておけば良かったと思いました。
洗濯はホテルに言えば、洗濯機を無料で貸してくれました。

嘘みたいだけど、恐るべし!!!!
豊富温泉。
みなりっちは、会う人会う人に、
どーーーしたの????
お肌ぴかぴかよ。
綺麗になっちゃって。
と言われます。

右目の下に出来たアトピーの炎症跡で色素沈着になってしまった部分もファンデーションで隠れるぐらいまで薄くなりました。

あと、温泉にずっと浸かっていたせいか、めっちゃめちゃグランディングが強くなりました。これは、もう本当に感覚として実感しています。
やっぱり大地と繋がるってすごい事なんですね!
私の心理学の先生は、よく好んで温泉地に出張に行かれていますが、なぜだか理由がとっても良く分かりました。
やっぱり、私達人間は、大地の叡智には絶対に勝てないと思います。



アトピー、脱ステロイド参考文献

アトピー性皮膚炎 患者1000人の証言 安藤直子著

アトピーに悩む方必見です。
豊富温泉の事も書かれています。
この安藤直子先生とご主人の主催でアトピーフォーラムを開催していただき、とても感謝しています。
参加して本当に良かったです☆
お二人とも、とっても素敵な方でしたよ♪
お会いできて良かったです。


アトピー治療革命―取りもどせる!健康肌 藤沢茂樹著

フォーラムでは藤沢先生も参加してくださっていました。
すごくユニークで優しい先生で、懇親会の時もいろいろ気さくに話しかけてくださったり、貴重なお話をたくさん聞くことが出来ました。


アトピーは薬を使わなくても治る病気だと私自身は思っています。
紆余曲折ありますけど、脱ステロイドを考えてらっしゃる方は、ご紹介させていただいた本を参考になさってみてはいかがでしょうか。





ブログランキングに参加しています♪
クリックしていただくと、とってもありがたい。

本日、カートアップです♪皆様のお越しを心よりお待ちしています☆












スポンサーサイト
page top
Copyright © 2005 みなりっちの至福の石けん日記. all rights reserved.