• 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
CATEGORY : つれずれ
年末です。心の大掃除はいかがですか?
DATE : 2008-12-29-Mon
年末ですね~。
2008年皆様はどんな年でしたか?
みなりっちは、多くのお客様や素敵な友人と出会えた最高の年でした。来年も、もっともっとハッピーな1年になるぞぅ~。と今から素敵な来年を想像しては、にやにや。。。しています。

さてさて、年末と言えば、大掃除ですが、心の大掃除もいかがでしょうか?
私が使用するラブパックセラピーカードにも、心の大掃除を象徴するカード。

「手放し」

というのがありますが、心の中で凝り固まっている観念や執着している物事を手放すと、手放した分空きスペースが出来て、その空いた所に今度はより良いものが入ってくるようになります。

チャック先生の、12月のニューズレターにはこう書いてあります。

苦痛に見えることや、圧倒されるようなことは「天の仕事」なのです。すべてを神の手に委ねてください。あなた自身を神の手に委ねてください。これはあなたの仕事ではありません。神の仕事です。
あなたが次のステージにコミットメントし続けること、そして進んですべての課題を天に任せ、かわりに恩恵と感謝を受け取ることによって、水面に浮かび続けて前に進むことができるでしょう


12月の恩恵は、苦痛に見えること、自分の手には負えないことを、全部神様がやってくれるということなのです。私達がすることは、次のステージに行くことをコミットメントし続けること、そして、進んですべての課題を天に任せて代わりに恩恵と感謝を受け取ることなのです。

ということで、

もう、私には、無理ぽ・・・・・。
と思える事柄や人物を、思い切って神の手に渡してしまおう。という、手放しのワークを今年最後の皆さんへのプレゼントとしてご紹介しようと思います。

では、手放しの旅へ。。。。。行ってらっしゃい。


一人になれるような静かな場所で、まず、目を閉じて、2,3回深呼吸。

目の前に、どうしても手放せないアイツや執着してしまうアイツや物事などなどを思い浮かべます。
イメージの中の相手の目を見ます。
何を感じますか?
どんな感じがしますか?
ここで感じる感情をただただ感じてみましょう。
判断しないで感じてみましょう。

人じゃなくて、物事の場合は、その事を象徴するものをイメージして、向き合います。何を感じますか?

十分感じたと思ったら、相手に光のシャワーをかけてあげます。この光のシャワーは浄化のシャワーです。相手の表情が変わるまで、かけ続けてあげましょう。

相手の表情が穏やかになったり、笑顔になったり、何か別のものに形を変えたり、になったら、今度は、神様の大きな手をイメージします。

そして、今度は、相手を小さくして、神様の手に乗せます。

神様に託したら、今度は、神様が天にどんどん上がっていき、目に見えない所まで上がって消えていくところをイメージしてください。

神様が見えなくなった瞬間に、なんとなく、胸がスッとした感じがあれば成功です。



私は、この瞑想をやる度に、この手放したものが形を変えて、また自分の元に戻ってくることを確信します。そして、多くの手放したものが、また形を変えてより良いものに変化して自分の元に戻ってくる体験をたくさんしてきました。

神様に、自分では持ちきれない「荷物」はじゃんじゃん処理してもらって、すっきりした気持ちで新年を迎えましょう。

それでは、今年1年ありがとうございました。
お客様やブログ読者の方達あっての、私でした。
皆様にとって最高の1年がやってきますように。
そして、来年もまたよろしくお願いします☆






新しい年に向けて、ぽちっ♪とな~☆
いつも、ありがとう~☆


shifuku


ショップや体験談はこちらから~♪ショップのお知らせ欄を更新しています。大切な事なので、是非ご一読を。


スポンサーサイト
page top
Copyright © 2005 みなりっちの至福の石けん日記. all rights reserved.