• 08 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 10
CATEGORY : つれずれ
モテモテなでしこ♪嬢に天使の羽
DATE : 2008-09-03-Wed
この間のことです。
マイマザーこと、母りっちと話している時に、唐突に母が語り始めました。

母りっち:そう言えばさ、アメジストの石けんてすごいんだね。

みなりっち:え?なんかあったん?

母りっち:いやぁ、この間、肩が重くて重くて耐えられないと思っていた時に、使ったらね、すごくスッキリして肩の重さがスッと消えたんだよ。
お客さんがメールして来てくれるのは、このことだったんだね。


みなりっち:そっかー。そりゃ、良かったね。アメジストの石けんにもヒマラヤ岩塩が入ってるからね。それでかもね。

会話はまだまだ続きます。

母りっち:そういや、あんた、まだ中学生ぐらいの時に、神様から「役目のある子だ」と言われたことがあったよね。

変な会話ですいません。
うんと、昔、神様を降ろしてくる人を通じて、そんなメッセージをもらった事が実際あったんです。

みなりっち:うん。あの時は意味が分からなかった。

母りっち:このことだったのかもね。

みなりっち:そうかもね。

なんの変哲もない穏やかな午後。
静かにお茶を飲みながらの変な会話です。

その時に、気づいたんです。
そう、唐突に上から降りてきました。

天使さんや妖精さん、精霊さん達は、人間を導こうと一生懸命なんだけど、言葉を発することが出来ないと聞いたことがあります。だから、上からモノを落としてみたり、他人の口を借りたりして、鈍感な私達人間を導こうと必死なんですって。

私が石けんを作り始めた頃。
水にプラスの言葉の波動が転写されやすいことは、すでに知っておりましたので、ありがとうなどの水の結晶が美しく形を整えるような言葉を石けん種に聞かせると、素敵な石けんが出来るだろうな。と考えました。

自分や家族友人の為だけに作っていた頃は、それだけで良かったのですが、いざ、販売しようという事になった時には、一つだけ、ある願いがありました。

それは、

私の作る石けんを使用する人全員が幸福になること。

言い換えると、

うちの石けんを使用していただくからには、何が何でも幸せになっていただかないと困るんです。ということでした。

そうして、生まれたのが、数々のアファーメーションを入れ込み、パワーストーンのエネルギーを転写したり、奇跡の水を使用した石けんでした。
もちろん、材料にもこだわりました。

ふっと私に降りてきたのは、

そういう私の「意図」に天使さん、妖精さん、精霊さん、また私に付いてくださる守護霊さんなど導いてくれる魂たちが一斉に共感してくれたから、このような石けんが出来上がったのではないかということです。

要は、人間を良い方向に導きたいそれらの存在たちと意見が一致したのではないかということです。

石けんを通して人間を幸せにしていくやり方が、彼らとしても、やりやすいのかもしれません。

そう、考えると、天使さん、妖精さん、精霊さん達は、どれだけ私達人間の手助けがしたい。幸せになって欲しいと全身全霊で与えようと頑張ってくれていることでしょう。
ありがたいことです。
そう思うと、泣けてきます。

今、私は夜中にこの記事を思い立ち、どうしても書かねばという思いと、勝手に手が動いて文章が打ち出されていくのですが、皆さんに伝えたいのは、こういった存在たちを認めて、もっと、援助を求めて欲しいということです。
呼べば、近くに来てくれます。


そうか、私が宇宙に投げた意図を彼らが拾ってくれたんだわ。

という事に気づき、母りっちにシェアし、その後に私は、石けんを作り始めました。

この日のメニューは、モテモテなでしこ♪です。

いつも以上に精霊達に対する感謝の気持ちを持って作ったのは、言うまでもありません。

そしたら、

そしたらですね。

今日石けんの切り分けを行ったのですが、

なんとナンとなんと!!!!!!!!!!!!!!!!!

黄色いカレンデュラの間に鳥の羽が落ちているではないですか!!!!!

この季節ですし、ダウンのジャケットなどは、石けんを寝かしている場所には、ありません。掃除は毎日しているので、あろうはずもない鳥の羽。

珍しいので、取っておいて、後で写真を撮ろうと思っていたのですが、イザ撮影の段階では、跡形もなく消えていました。

以前、カレンデュラの葉がたまたまレインボークリスタルの石けんに入ってしまい、それに気づかず出荷。購入されたお客様に指摘され、それ以降カレンデュラを使用した石けんを始め、他の石けんに対しても、すごく神経を尖らせるようになりました。

私がモテモテなでしこ♪の仕上げにカレンデュラを散らした時には、間違っても羽は入っていませんでした。

フランスから入ってきた有機栽培のカレンデュラです。この辺りでは見かけない虫がカラカラに乾燥して入っていたことがあるぐらいの「有機過ぎる」カレンデュラですから、本当に気を使っているんです。

なのにも、関わらず、なぜに羽????????????????

以前お客様からのメールにもありましたが、やはり、天使がそばに来てくれている時の「お印」なのかと思いました。

モテなで♪を作る前にあんな話を親子でしたもんだから、きっと、天使が

「ここにいるよ」

とばかりに、羽を落としてくれたのでしょう。

ここのところ、私が石けんのパワーを受け取れば受け取るほど、エネルギーが増してきて、心底驚くようなことがあります。

特に、今年の8月はスピリチュアルとの統合の月と言われていただけあり、とんでもなく、不思議なことがありました。

正直、私は震え上がりました。(ガクガクブルブル)

また、この話は今度シェアさせていただこうと思います。
本当にビビリまっせ。
夜に一人で読まない方がいい話かもしれません(笑)

長い長い私の話をここまで読んでくださって、どうもありがとうございます。

<お知らせ>

9月5日から10日まで心理学セミナー出席の為お休みします。
今回のテーマは、パートナーシップと成功です。
また、受け取ってきたら、皆さんにシェアいたしますね^^


shifuku


石けんにまつわる不思議で心温まるミラクル体験は、上のバナーから。
まだまだ寄せられ続けています。
また、アップしていきますね^^






いつも、応援ありがとうございます☆
このぽちりがすごく私に力を与えてくれるんです。
どうも、ありがとう~^^


スポンサーサイト
page top
Copyright © 2005 みなりっちの至福の石けん日記. all rights reserved.