• 08 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 10
CATEGORY : つれずれ
皆さんからの愛あるメールは私のエナジー♪
DATE : 2008-03-24-Mon
いつも、ありがとうございます。
前回記事の石けんの不思議に思いのほかすごい反響があり、本当に励みになりました。
皆さん、どうもありがとうございます。

皆様から頂戴する、本当に心のこもった暖かいメールは、今の私の何よりのご馳走です。
本気で思うのですが、実際食べているご飯よりも私のエネルギー源になってるような気すらしてしまうほど、頂くメールにはすごい元気と勇気をもらっている次第です。

私は、エネルギーマニアです。
生身の人間から感じるエネルギーにうっとり♪したり、咳き込んだりすることはしょっちゅうです。

そして、それは頂戴するメールからも十分感じています。

皆さんが私にくれる石けんを使用した感想や実際自身に起こったミラクルメールやカードのご感想は、もう、本当にキラッキラ☆すごいエネルギーに溢れていて、もう、それは、素晴らしいの一言に尽きます。

嬉しい!楽しい!ワクワク!幸せ!愛!といったポジティブでクリエイティブなエネルギーにうっかりすると溶けてしまいそうな至福を私も味わっているのです。

だから、良い話は、ジャンジャン送って来てください。
私は文章がヘタだから~とか、全く関係ないです。
こんなん書いたら自慢たらしいのとちゃうか?
そんな事一切関係ないです。
だいたい、そんな事考える方の自慢話は謙虚過ぎるほど謙虚なもんと決まっています。
こういった良い内容のメールには、私は腱鞘炎になろうともどんどん返事書きます。
いらないって言われても書きます。
何故なら好きだからです。
一緒に喜んでその嬉しさを分かち合いたいからです。

でも、逆に、ここんとこ最近かなり増えて来ていて、私を辟易させるのが、愚痴やお悩み相談のメールです。それは、お問い合わせから飛んで来たり、ヒドイのになると、ご注文時の備考欄に延々と書き連ねて来たり、お店のアドレスに自分の問題をだらだらだらだらと書いて送ってきたり。。。。。

正直、全部読みはしません。

と、言いますか、目がしょぼしょぼして読めません。

でも、全体から漂うネガティブな感じは、バッチリ伝わってきます。

こうなると、もう、ダメです。

石けんは絶対に作れません。


この間の占いの先生にもこう言われました。


「あなたの持ってる星は、すごく強い。だからそんなあなたが石けんを作っている時は、この石けんを使ってくれるお客様が綺麗になったらいいなぁ。幸せになったらいいなぁ。って気持ちで作っているはずなんです。そのポジティブな想いが、星が強いゆえに石けんにも入りやすい。だから、幸運の商品になっているし、自分でもよく分かってると思うけど気をつけないといけない部分でもあるよね。」

一方的なネガネガメールを見ると、まず気分が悪くなるので、石けん作れませんし、万が一作ったとしても、それはお客様に出せるような品物にはなりません。

ここ最近私に一方的なお悩みメールや相談メールを送って来られた方で、その事について私からなんの連絡も来てない方は、少し自身を振り返ってみて欲しいのです。

あなたの自分しか見ていないその行動が、与える影響を知ってほしいのです。

きっと、うちだけじゃなくて、よそでもこういう事を平気でやっているのかもしれません。
言い方悪いかもしれないけど、タダなら骨まで的な考え方を持っていらっしゃるのかもしれません。
人の大切な時間を奪っていることに気付かなくてはならないと思います。

お答えはいりません。読んでくださっただけでスッキリするような気がします。と結ばれている方もいらっしゃいましたが、それは、他人の家に忍び込んでゴミを置いて帰るようなものです。

以前、セラピストの東やすしさんも、メルマガで同じような内容を話されていたことがありましたが、すごく共感できます。

しかし、人間ですもの。どうしてもすがる所が欲しい。
そこで、みなりっちさんなら聞いてくれるかも。
受け入れてくれるかも。

という気持ちで私を選んでくれたのは、人として嬉しくは思います。

でも、いくら送っていただいても、お答えすることは一切ありません。
少なくともタダで答えることはありません。

だって、この間友人とも話していたのですが、心理学の知識をここまで蓄えるまでいくら使ったと思っているのですか?ン百万ですよ。
中途半端じゃできません。

そうかと言えば、とっても気持ちのいいメールをくれる方や、ただただ、ねぎらいの言葉をかけて下さる方もいらっしゃいます。

でもね、気付いて欲しいのです。

そういう優しい人達にも、人に言えない悩みや苦しみがあるということを。

自分のつらさをさておいて、まず、お礼が言えたり、気遣いが出来る人は、本当の強さを持っていると思います。
私は頭が下がります。

あとね、こんな方もいらっしゃいました。
突然、難しい病気になってしまったそうなんですね。
でも、こうおっしゃるんです。

「きっと、この病気から何かが学べると思うから私は頑張ります」

体は想像以上につらいはずなんです。

こういう方は、どこでもドアがあれば、すぐに飛んで行って、たくさんハグしてあげたい気持ちになります。祈るなと言われても毎晩祈ってしまいます。

「病気が治りますように」って。

今、世界の超貧しい国では、飢餓で幼い子供がどんどん亡くなって行ってます。
少なくとも、うちのサイトを見に来る方で食べられないぐらい貧しい方はいらっしゃらないはずなんです。

なんで、今ある生きていることの幸せに感謝できないのですか?
食べられなくて死んでいくしかない人達のことを考えたら、食べていける私達の人生なんて、どうにでも変えていけるのではないでしょうか?

今回は少し説教くさくなってしまいました。

ごめんなさいね。

でも、どうしても皆様にお伝えしたかったのです。

あと、誤解がないように申し上げますが、ご注文時の備考欄などに、書いてくれる近況報告なんかはすごく嬉しいです。
仮に、少々のネガティブなことが書かれてあったとしても、全然OKです。
一切のネガを排除したいって事じゃなくて、常識の範疇で、ネガティブもシェアしてくださいねって事です。聡明な読者の方ならこの意味は十分過ぎるぐらいお分かりいただけると思って書きました。






手作り石けんランキングに登録しております♪
いつも、応援ありがとうございます。
ぽちっとな~☆








スポンサーサイト
page top
Copyright © 2005 みなりっちの至福の石けん日記. all rights reserved.