• 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
CATEGORY : 新製品情報
愛するあの人に♪バレンタイン特集♪
DATE : 2008-01-22-Tue
ニューイヤーが明けたわ!
と思っていたら、もう、1月も終わりになりかけていますよ。
余りにも日が早く経つのでみなりっちどんもビックリ
だけど、早くぽかぽかの暖かい優しい風の吹く春が来てほしい

しかし、春の前には、

バレンタイン

ですよねっ

この行事なくして、春に季節は移行できませぬ。

だぁいすきなマイダーリンへの日頃の感謝と愛の気持ちを伝えたり、片思いの彼様に勇気を振り絞って気持ちを伝える日がバレンタインです。

で、男性にもいろんな趣味の方がいらっしゃいまして、そんなに食べてると虫歯を通り越して病気になっちゃうよ!って女子顔負けのスィーツマニアな彼もいれば、甘いものが苦手だとか、チョコレートが好きくないとか、モノの方が嬉しいとか、本当はいつも君が僕の前で素直にしてくれてたらそれでいいんだけどとか、言う男子もいらっしゃいます。

しかしこの時期バレンタインに期待しつつも、今年は何がもらえるかなぁ?とか何人からもらえるんだろう?多かれ少なかれ男性はソワソワしているようです。

そんな男子達へのバレンタイン。
今年は、趣向を変えて石けんを渡してみませんか?

一般的に男性のお肌は女性よりも強いと言われていますが、なかなかセンシティブ君もいらっしゃるようで、乾燥が気になるこの季節喜ばれるのではないでしょうか?

メッセージに、今度一緒に使いたいな

なんて、一言入れておくと、彼のハートのボルテージもいっきに上がるかもしれません。


クッキーチョコ



見てみて!
ちょっと、美味しそうでしょう?
こちらは、ケーキ大好きスィーツ命のワタクシみなりっちが、好きなカフェの一つ、スターバッ○スで食したクッキーインなんたらってケーキからヒントを得て作ってみました。
本当は、底の粒々でクッキー生地を表現するつもりだったのだけど、種を流し込んだらいい感じにモザイク状に浮いてきて、こんなデザインになりました。

名前もそのまんま。
クッキーインチョコ
とにもかくにも、保湿メインで考えたので、もちろん女性にも使用していただけますよ。

香りは、少しスィーツを意識した甘くて爽やかな香りです。

■サンフラワーオイル(保湿力に大変優れており、ビタミンA,Eを多く含むアンチエイジングオイル)

■オリーブバージンオイルエキストラ(オリーブスクワレンとオレイン酸が豊富で保湿効果が高い一番絞りのジューシーなオイル)

■ライスブランオイル(ビタミンEや各種ミネラル、オレイン酸、リノール酸が豊富な万能オイル。米の力は、お米の成分を活かした化粧品が売り上げ1位を記録するなど美容業界でもその実力は高く評価されていますね。このオイルの中にお米の栄養の全てが入っています。)

■スィートアーモンドオイル(保湿効果とエモリエント効果でトリートメントなどによく使用されるオイル)

■アボカドオイル(アボガドの実から採れるオイルです。
精製されたものは透明、未精製のものは濃い緑色をしています。
保湿効果が非常に高く、ビタミンA・B群・D・Eを多く含んでいます。
しっとりマイルドな石けんができあがるため、ベビー石けんなどにもよく使われます。たら~りと料理の上から垂らして食べる高級なオイルを使用しています。非常に使い心地がよく独特の質感をもたらします)

■キャスターオイル(ひまし油のことです。水分を引き付ける力が強く、石けんの中にたっぷり含まれるグリセリンとダブルで作用してくれます。化粧品材料としてよく使われています)

■ココアバター( カカオの種から取れるバターオイルで、非常に高い保湿効果があります。)


■ココナッツオイル(ココヤシから採れるオイルです。石けんの泡立ちと洗浄力をよくするオイル。大きな泡をたくさん立たせ比較的解け崩れの少ない固い石けんを作ります。)

■パームオイル(石けんの溶けくずれをふせぎ、硬さを保つオイル。)

■ココアパウダー

■精油:ベンゾイン、サンダルウッド、ローズウッド、レモン、ベルガモットFCF、パルマローザ、レモングラス

ベンゾインは別名安息香。神経の緊張、ストレスの緩和に役立ちます。
不安、緊張、精神的なダメージを受けた時に、サンダルウッドの香りは気持ちを落ち着かせてくれます。サンダルウッドの香りをかぐと、α波というリラックスした状態を示す脳波がたくさん検出されます。ローズウッドは香りをかぐと、気持ちを軽く、明るくしてくれます。瞑想にも適しています。 レモングラスは気分をスッキリさせて生気を回復させてくれます。パルマローザも神経疲労やストレスの緩和に力を発揮してくれます。

頑張り屋さんなあの人に
もちろん、頑張り屋さんな私にもOK


セレブレティチョコレート



こちらは、殺菌効果や美容効果に優れていると言われる金箔をアクセントで散らした

セレブレティチョコレートです。

ちょっと高級感を感じさせるチョコレート色の石けん。
大人のあの男性に。
大人のイイ女の私に。
とっても良い感じ!

シックで落ち着いた深い茶色に金色の金箔が光っています。

香りは、チョコレートを思わせる甘い香りかな?
と思ったら、ところがどっこい!
森の香りを基調にした、とてもウッディーで心休まる香りです。
今の時期は寒くて山にも出かけてられない自然好きなあの人にも喜んでいただけるかもしれません。

深い森の香りは最高に癒されます。
こちらも保湿メインですので、女性にもオススメです!


■サンフラワーオイル(保湿力に大変優れており、ビタミンA,Eを多く含むアンチエイジングオイル)

■オリーブバージンオイルエキストラ(オリーブスクワレンとオレイン酸が豊富で保湿効果が高い一番絞りのジューシーなオイル)

■ライスブランオイル(ビタミンEや各種ミネラル、オレイン酸、リノール酸が豊富な万能オイル。米の力は、お米の成分を活かした化粧品が売り上げ1位を記録するなど美容業界でもその実力は高く評価されていますね。このオイルの中にお米の栄養の全てが入っています。)

■スィートアーモンドオイル(保湿効果とエモリエント効果でトリートメントなどによく使用されるオイル)

■アボカドオイル(アボガドの実から採れるオイルです。
精製されたものは透明、未精製のものは濃い緑色をしています。
保湿効果が非常に高く、ビタミンA・B群・D・Eを多く含んでいます。
しっとりマイルドな石けんができあがるため、ベビー石けんなどにもよく使われます。たら~りと料理の上から垂らして食べる高級なオイルを使用しています。非常に使い心地がよく独特の質感をもたらします)

■キャスターオイル(ひまし油のことです。水分を引き付ける力が強く、石けんの中にたっぷり含まれるグリセリンとダブルで作用してくれます。化粧品材料としてよく使われています)

■ココアバター( カカオの種から取れるバターオイルで、非常に高い保湿効果があります。)


■ココナッツオイル(ココヤシから採れるオイルです。石けんの泡立ちと洗浄力をよくするオイル。大きな泡をたくさん立たせ比較的解け崩れの少ない固い石けんを作ります。)

■パームオイル(石けんの溶けくずれをふせぎ、硬さを保つオイル。)

■ココアパウダー

■金沢カタニ エステ用金箔24金

■精油:シダーウッドバージニア、シダーウッドアトラス、サイプレス、プチグレン、パイン、ティーツリー、ベルガモットFCF、ベチパー

落ち込んだ時、自信を失いかけた時に、シダーの香りをかぐと、気持ちが上向きます。恐れ、怒りといった感情にも、この香りが役立つそうです。サイプレスは、神経緊張、ストレス、無気力、神経衰弱、集中力に欠ける時に役立つといわれます。 ベチパーは中枢神経のバランスを取るとされています。また細胞再生効果も。


至福のガスールバー



素敵な男子と女子の為のガスールバーを作ってみましたよん。キラリン☆

至福のガスールバーです
彼氏とペアで使うのも良し、一緒に使うのもグー(キャー♪)
ちょっぴり肌荒れ気味な彼にプレゼントするのもよし。
毎日がご褒美♪デイリーなケアでガスールの泡に贅沢に包まれるのもよしです。

ガスールの働きとしては、

・ガスールには、肌をおだやかに整えるという、マグネシウムやカルシウムなどのミネラルが多く含まれ、保湿力が高く、また、PHが、7.3から7.4と、ほぼ中性に近い肌にとてもマイルドな触感を持ちます。

・更に、イオン化した粘土の粒子が、磁石のように汚れを吸い寄せる力による、洗浄力も強く、それだけで、肌や髪の汚れをしっかり落とし、またミネラルが、リンスやトリートメントのようにしっとり、滑らかに、洗い上がりを整えます。

・ガスールの吸着力の実験で、メチレンブルーという色素を1gの炭とガスールに吸着させる実験があります。その結果、炭は20mg、ガスールは80mgのメチレンブルーを吸着することができたといいます。この吸着力で、ガスールは肌や髪の汚れやにおいを取り去るのです。

・水に反応したミネラルが、潤いの膜をお肌の上で形成。水分補給も一緒にしてくれるのです。

という特徴があります。

このような特徴があるお陰で、パックで使用したり、石けんに取り入れることによって汚れを吸着し、潤いを与えてくれる理想のお仕事をしてくれるのですね。
ガスールは本当に偉大です。


■サンフラワーオイル(保湿力に大変優れており、ビタミンA,Eを多く含むアンチエイジングオイル)

■スィートアーモンドオイル(保湿効果とエモリエント効果でトリートメントなどによく使用されるオイル)

■ライスブランオイル(ビタミンEや各種ミネラル、オレイン酸、リノール酸が豊富な万能オイル。米の力は、お米の成分を活かした化粧品が売り上げ1位を記録するなど美容業界でもその実力は高く評価されていますね。このオイルの中にお米の栄養の全てが入っています。)

■アボカドオイル(アボガドの実から採れるオイルです。
精製されたものは透明、未精製のものは濃い緑色をしています。
保湿効果が非常に高く、ビタミンA・B群・D・Eを多く含んでいます。
しっとりマイルドな石けんができあがるため、ベビー石けんなどにもよく使われます。たら~りと料理の上から垂らして食べる高級なオイルを使用しています。非常に使い心地がよく独特の質感をもたらします)

■ククイナッツオイル(ハワイ原産のククイナッツから採れるオイル。非常に高い保湿効果を持っていますが、非常に高価で入手しにくいオイルです。)

■キャスターオイル(ひまし油のことです。水分を引き付ける力が強く、石けんの中にたっぷり含まれるグリセリンとダブルで作用してくれます。化粧品材料としてよく使われています)

■ココアバター( カカオの種から取れるバターオイルで、非常に高い保湿効果があります。)


■ココナッツオイル(ココヤシから採れるオイルです。石けんの泡立ちと洗浄力をよくするオイル。)

■パームオイル(石けんの溶けくずれをふせぎ、硬さを保つオイル。)

■ナイアード社 ガスール(すごい吸着力の証?!めちゃくちゃ粘度の高い天然のクレイ)

■精油:シダーアトラス、フランキンセンス、ラベンダー、ティーツリー、ベルガモットFCF

落ち着いた爽やかな香り。

フランキンセンスは、上のチャクラのお掃除に一役買ってくれる上に精神を落ち着かせてリラックスさせてくれます。ラベンダーは沈静効果で有名。ティーツリーは殺菌効果が高くベルガモットはストレスを解消してくれます。シダーは気持ちを上向きにさせてくれます。




ここまで、読んでくださってありがとうございます。

手作り石けんランキングに参加しています。
応援のぽちをいつも、ありがとう。



































スポンサーサイト
page top
Copyright © 2005 みなりっちの至福の石けん日記. all rights reserved.