• 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09
縁結びの石けん



お仕事の縁、異性との縁、友達との縁、ペットとの縁、結婚の縁。

縁にはいろいろなものがありますよね。
私達は生まれて来る前にどんな人生を歩んで誰と出会って、どんな関係を育むかストーリーを自分で書いて生まれてきていると言われています。

なので、現世で出会う人やパートナーは、必然的に過去世からのご縁であることが圧倒的に多いそうです。

以前、退行催眠のセッションを受けたことがあるのですが、私は大正の時代、ある地方のお役人でした。庭に桜が何本か咲いていて、その桜を家族と共に眺めていたら、柴犬が私目掛けて元気良く走ってきました。
その柴犬を見た瞬間、

あっ!!!
フクだ!!
福助だ!!!

と紛れもない事実のように、すっごく心の底からの自信を持って断定できた事がありました。

フクさんとはその時代も一緒に楽しい時間を過ごしていた仲間のようです。

出会う人の中には今世で初めてのご縁の方もいらっしゃると思うのですが、出会いはどのようなご縁であっても必然だと私は思います。

当店でも扱っているなにかのご塩は、強力な縁結びの気を喜楽の会の川口喜三郎という超能力者が入れて作っているということですが、本当に多くの縁を結んでくれます。
もちろん、生まれてくる前にまた、会おうねと約束してきた人達と会っているのでしょうが、その出会うまでのプロセスが格段に早くなります。それは、私も経験済み。

なにかのご塩に関しては、サイキックなお嬢さんを持つアメリカ在住の方の有名ブログでも、なんだかすごい塩といった感じで紹介されており、人に見えないものが見える人には、なにやらびっくりするぐらい素晴らしいらしいです。

で、今回は、ご縁を結んでくれるなにかのご塩を入れた石けんを作ってみました。

題して、縁結びの石けんと申します。

一応オールマイティにご縁は結んでくれるようアファーメーションはしましたが、結婚に関するご縁に一番作用できるように、レッドクレイを使用して紅白のおめでたいデザインに仕立てました。

しかし、今回使用したなにかのご塩は、その人に一番必要としているご縁から結んでくれるようなので、使用する人によって、縁の現れ方は十人十色だと思います。

でも、この石けんを使用したお客様に、結婚を意識する彼が出来た!とか、思ってもいなかった仕事を見つけてそれがすごく自分に合っている事を発見したなどのミラクルが起こったら私は本当に嬉しい☆

心からそう思います。


■スィートアーモンドオイル(保湿効果とエモリエント効果でトリートメントなどによく使用されるオイルでしっとりとした使用感を出してくれます)

■カメリアオイル(椿の種から採れるオイルで、保湿効果も高いオレイン酸を多く含んでいます。黒髪と肌にハリとツヤを与える髪油として愛されています。豊かで黒い髪の毛とハリのある肌は、異性を惹き付ける上で必要不可欠。だから昔から椿のオイルは恋に効くと大切にされてきました)

■ライスブランオイル( ビタミンEや各種ミネラル、オレイン酸、リノール酸が豊富な万能オイル )

■キャスターオイル(ひまし油のことです。水分を引き付ける力が強く、石けんの中にたっぷり含まれるグリセリンとダブルで作用。保湿効果あり)

■サンフラワーオイル(保湿力に大変優れており、ビタミンA,Eを多く含むアンチエイジングオイル)

■ククイナッツオイル(ハワイ原産のククイナッツから採れるオイル。非常に高い保湿効果を持っていますが、非常に高価で入手しにくいオイルです。)

■ココナッツオイル
■パームオイル

■なにかのご塩

■精油:ローズ、ジャスミン、ベルガモット、フランキンセンス、パチュリ、サンダルウッド

■アファーメーション

ありがとう
感謝します
ツイテル
自分を認める
素晴らしいめぐり合わせがある
神様にゆだねる
幸運の流れに乗る
素敵なご縁がやってくる
過去世からの縁のある人と最高の出会いをする
どんどん運が向いてくる
女性として大切され、愛される
真実の男性と出会い幸せになる
みんなから祝福される幸せな結婚をする
自分の世界が縁により広がる


いつも、ありがとうございます☆
応援のぽちっとな~♪











スポンサーサイト
page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 みなりっちの至福の石けん日記. all rights reserved.