もみじ


みなりっちです。
12日は、朝から宮島行のフェリー乗り場で待ち合わせしてみんなで宮島にお参りしてきました。


弥山からの眺め


今の時期の弥山には、ムーのエネルギーが降りてきているとの情報があり、なにやらパワーもらえそうな感じ♡

実際行ってみると、本当にすごいエネルギーで、気持ち良かったです。

わたくし、少々風邪気味で無理して登山しちゃったので、翌日は大変かな~?と思ってましたが、朝起きると、体がスッキリしていて、あれだけずるずる言ってた鼻の通りも良くなり、喉の痛みも取れてました。
不思議です。


天使


この光!!間違いなく天使も降りてきてます!!!


一緒に行ったメンバーでは、陽子さんが先週金曜日に弥山に登っていて、今回はお替りの弥山だったのでした。
私たちの何倍もエネルギー受け取って、ご満悦でした。
他のメンバーも良い氣を浴びてキラキラと楽しそうでした☆
マスターチャネラーshizukoさんも、naoちゃんも朝からハイテンションではしゃぎっぱなし(笑)

船の中で、もみじまんじゅうを食べているだけで爆笑されてしまう、みなりっち。

何がそんなにツボだったんじゃろー?

私的には、鹿がツボでした。


鹿

宮島はそこらじゅうに鹿がいるのですが、昨年訪れた時に比べて鹿が大変フレンドリーになっており、


紅葉の下でお弁当を広げている家族のそばで、弁当をねだる。
無視されたら、お弁当の包み紙を食べて見せて、空腹をアピールする。
追い払われても半径2メートル以内をキープして、食べこぼしが出ないか見張る。

年配のおじちゃんに、全身を撫でまわされたあげく、ずりずりと頬ずりされる。

外人さんが、ソフトクリームを食べていたら、無言で付きまとい、それでも無視されたら、前に回り込んで、
後ろ足で二足歩行しながら、ちょうだい。をアピールする。


という、

鹿じゃなくて、


それ、犬ですがな( ̄O ̄;)


と突っ込みたくなるぐらいの懐きっぷり。
というか、見事な犬化が見られました。

去年は、夏に行ったからやる気が無かったのか、鹿も食欲の秋なのですかね。



みんなで


ちなみに、みなりっちさん。
いつもと全く雰囲気が変わってラフな服装だったので、朝の待ち合わせの時に誰にも気づいてもらえませんでした。

だって、登山ですもの。
ほとんどがロープウェー使ったとは言っても。

宮島ではけっこう歩くので、足元が楽な方が絶対に良いです。

それから、宮島では竜神様をお祭りしているところがあるのですが、ヤバイです。

そこは光と水が溢れていて、本当に気持ちが良い場所です。
参拝客の中では有名なスポットなのか、けっこう人が並んでいて、ゆっくりできなかったけど、本当にすごく良い氣に満ち溢れていました。

あとね、弥山を少し降りた所に3つの社がある神社があるのですが、そこには3人の女神がいらっしゃって、海を護っていると聞きました。

みなりっちは、女神たちに、

あなたたちの優しい女神性、女性性を私にください。

とお願いした途端に、全身が光の渦で満たされ、女性性が少し上がった気がしました。

神様は必ずいらっしゃいます。



よっちゃんのお好み焼き

最後は、広島駅の駅ビルの中にあるお好み焼き屋さん「よっちゃん」にてお好み焼きで締め。

本当は、隣の麗ちゃんが良かったのだけど、麗ちゃんは並んでいて入れなかったので、お隣のよっちゃんに行ってみたら、正解だった。

私的には、よっちゃんの方が好みです。

一緒に食べた陽子ちゃんも大満足してくれました。

この画像見ていたら、またお腹減ってきた~~~!


♪安芸の宮島。
一度はおいで♪

広島は、世界遺産が二つもあり、

一つは宮島。
もう一つは原爆ドーム。

という、片方は神の島。
もう片方は、辛い記憶のシンボル。

だけど、両方を体験することで、統合が起きるのだとこの間ハイヤーセルフが教えてくれました。

ちょうどスピリアルフェアの1週間ほど前に原爆ドームに広島に住み始めて、なんと!初めて!行ってきたばかり。
その時は、悲しみが湧き上がってくるようで少し辛かったのですが、宮島を体験した事で統合が起きたようです。

なんと、私をチャネリングした仲間からのメッセージには、

統合という文字がたくさんたくさん書かれており・・・・。

面白いですね。
是非、機会があれば一度訪れてみてください。


心晴天も更新しています♪





ぽち♪っとな~
スポンサーサイト



page top
創造主への質問その1

創造主は、全てを愛しているとおっしゃいますが、ネガティブな闇の事は、どう思われますか?





私は、あなた方も闇の事も愛しています。

闇とは、実は光から生まれたもので、あなた方は、暗闇を通して初めて光を感じる事ができます。
つまり、闇を使って光を見ているのです。
そんなあなた方に、全くの光だけの世界があると伝えても、信じられないばかりか、イメージすら出来ないでしょう。
でも、それは仕方がない事で、悪い事だと言っている訳ではありません。

闇は、取り除いたり、排斥するものではなく、ただ、ただ、統合されていくものです。

闇を怖がったり、嫌ったりしないでください。

その闇は、あなたに光を見せる為に存在してくれているのです。

あなたに必要が無くなれば、やがてはあなたの光と共に、統合されていくでしょう。

いつの時代か、光だけの世界を体験する時がやってきます。

今をハートに素直に生きて、子供のように楽しんでください。

少し早いですが、新しい時代の幕開けを祝って。

創造主 アタナハ




ぽち♪っとな~
page top
Copyright © 2005 みなりっちの至福の石けん日記. all rights reserved.