今日のカードは、

アトランティスカードより


CLAIRVOYANCE 透視能力



メッセージ:サイキックなギフト


黄金期のアトランティス人は、第三の目が完全に開いていたので、全員が、透視能力者でした。
目に見えない世界や天使、スピリットガイド、ユニコーン、自然界のスピリットを見ることができ、そして動物や植物ともコミュニケーションをとっていました。
全員がオーラを見ることができ、直観が研ぎ澄まされていたので、周りにいる人の感情やエネルギーを感じられたので、自然に慈悲深さや思いやりを持つことができました。また、何も隠すことができなかったので、オープンで正直で素直でした。

今日このメッセージを読まれた方は、第三の目を発達させ、直観を信頼する時なのかもしれません。
内なるビジョンを見る方法はたくさんあり、実際に内側のスクリーンで見えたり、ただ「わかる」という感覚を伴うものかもしれません。
今日は、内なるビジョンを感じてみましょう。
何かがつかめるかもしれません。




第三の目ということで、思い出した事がありました。
TM瞑想を始めて3ヶ月が過ぎた夜中に、それは突然起こりました。
本当に突然でした。

なんとなく、ぼーっとしていました。
眠りたいようなどちらでも良いような、そんな感じ。
その時、突然、目の前に白い大きな球が現れました。

それは、白い太陽のようでもあり、ぐるぐると回りながら炎が上がっているようにも見えました。

その瞬間


あ、来る


と、思ったら、その白い球は、

ビュンッ


と音を放ちながら、私の眉間にぶつかり、

その瞬間に、頭の中が、真っ白になり、白い火花が散りました。

数秒、もっと長い時間が流れたような気がしました。

でも、実際の時間は、そんなに経っていなかったような気がするので、やはり数秒間だったのでしょう。

一体何だったのか?

私には、意味が分かりませんでしたが、母方の祖父が亡くなり、1か月が過ぎた頃でしたので、何かそのことと関係があるのかなと思っていました。

ある日、TM瞑想を教えてもらった先生に、この体験を話したら、



気のせいだ。



と言われました。

そして、

あまり他の人にこういう話をしないように。

と言われました。

今にして思えば、オウムの事件の後だったので、純粋に科学とした瞑想であることを世間からなかなか理解されず、悔しい思いをたくさん先生はなさっていたのだと思います。
そこに、私がこのような話をしたので、誤解されることがないようにと言う意味で言われたのだと理解しています。

しかし、私の中では、何か釈然としないものを感じていて、けっきょく、その先生からは離れていくことになりました。そして、その白い球の来訪は、最初の1回ほど大きくはありませんでしたが、その後もう何度かありました。実は、今でも時々あります。でも誰にもその話をしていませんでした。

それから15年の歳月を経て、

昨年末に読んだ本に、私が受けた白い球のことが、偶然書かれてあり、大変驚きました。

それは、

アモラ・クァン・イン

というアメリカ人女性の書いた

プレアデス覚醒への道という本に出ていました。



私が経験したことは、シャクティパットと言い、



以下、本文を書きうつします。

シャクティパット・・・高周波の白い光を受け取ること。あまりにも純化した高次元の光である為に、受け取った人は、数秒ほどの白い光を体験する。これは、「第三の目」が完全に開かれたことによる。
通常は、その体験中や直後に純粋な至福感に包まれる。
覚醒した人、もしくは地上で人間だった時に悟りを得た高次元マスターからもたらされる。


至福感・・・。
驚きと、初めての経験で恐怖の方が強く、覚えていません。。。

でも、このあたりから、私自身の運は、飛躍的に良くなり、精神的にも大きく安定し、成長し始めました。
あの頃、第三の目から大きな光の玉が入ってきたので、何かそこが開いたのだろうとひそかに思っていましたが、だからと言って、何か未来が見えたりといったサイキックな事は感じられませんでしたし、自分でもよくわかっていませんでしたが、そして今でも、第三の目が使えているかと言えばそうでもないのですけど、、、。

今、このカードのメッセージを見て、一度開いたものが、無駄に開かれている状態かもしれないと思い、しばらくテーマを第三の目に絞って、クリアリングしていきたいと思いました。

しかし、私にシャクティパッドをもたらしてくれている高次元マスターは誰なのだろう?

気になります(笑)

今度機会があれば、誰かシータができる友人に見てもらおうと思っています。


アモラさんのプレアデス覚醒への道は、宇宙の成り立ちなどに興味があったり、自分でもできるワークをお探しの方には、ぴったりの本で、私も大変お世話になっています。
この本には、グランディングの実際のやり方や、家の浄化法などなど本当にたくさんのワークが出ています。
なんとなく、こんな感じ?でもいいのでやってみると全然違いますよ。


眠っている時に悪夢を見ることが多い方や寝起きがすっきりしない方の場合。
その多くは、寝ている時に、低次元のアストラル界に連れて行かれている時なのだそうです。私は、この本に載っている通りの事とアファーメーションを唱えてから眠るようになり、本当に悪夢の類から解放されました。
最近では、夢を見ていて、自分が低次元のアストラル界に今連れて行かれているというのが分かるようになりました。そんな時は、ワークをやらずに眠ってしまっているんですよねぇ。。。







ぽち♪っとな~


毎日リーディングすごい気づきな時があります!
そんなメールをいただくことが、すっごく増えました。
もともとは、震災が起こり凹む日本の皆様に少しでも光となるような事をという思いから始めました。
今では「時々リーディング」になってしまい、すみません(^_^;)

カードも、どこに売ってるの?
欲しい!

と思っていらっしゃる方もいることでしょう。

レインボーエンジェルズさんで購入可能です。
たくさんのオラクルカードが置いてあるので、楽しいですよ。
スポンサーサイト



page top
Copyright © 2005 みなりっちの至福の石けん日記. all rights reserved.